[ツール]-[テスト用ランダムデータ生成]

手動で入力された原板データの範囲内で部材のデータを生成します。

※ご注意

この機能はデバック用です。

本ソフトウェアは実際のデータを用いた時に計算速度と出力品質の両立を保つように設計されています。

本ソフトウェアの評価には実際のデータを用いることをお勧めします。