より好都合な結果を得るために...

手動で試行錯誤してみます。

例えば、

原版のサイズが1違うだけでも結果が大きく変わる場合もあります。


他のソフトウェアとの連携

Excelなどの表計算とコピーアンドペースト。

右クリックメニューのインポート・エクスポート機能でCSVデータの入出力。

計算した図をEMF形式でエクスポート。


作業の自動化

コマンドラインオプションを活用することで自動で計算させ、結果を出力し、保存することができます。

XML形式での入出力させ、計算したしたカットパターンデータを他で活用するソフトウェアを開発することができます。

在庫データベースとの連携などの事例があります。